企業年金基金ってなんだろう?

企業年金とは、企業で働く社員の将来にわたる生活の安定を図ることを目的に、企業が独自に設立・運営する年金制度です。
ヤマトグループ企業年金基金は、加入者の皆様への退職一時金や年金の給付および企業型確定拠出年金の運営管理業務を行っています。
   
 
ヤマト運輸厚生年金基金が給付を行ってきた「老齢厚生年金の代行給付」は、国へ返上されたため、老齢厚生年金の一部として国から支給されることになります。

 
   退職金を原資とした年金給付のみを行うため、ヤマトグループ企業年金基金の加入者となる方は以下の要件を満たす方となります。
 
1. ヤマトグループ企業年金基金に加入している事業所に勤務していること
2. 1の中で、退職金が支給される社員(マネージ・正社員として勤続5年以上)

旧ヤマト運輸厚生年金基金の加入者はどうなるの?
旧ヤマト運輸厚生年金基金の加入員だった方で、新しい企業年金の加入者とならない方は、「脱退扱い」となります。
   

トップページ
Copyright (C) 2005 ヤマトグループ企業年金基金
ポータビリティ(企業年金の通算制度)